豊胸 豊胸 ベルタプエラリア ぷるるん女神

おっぱいは日々垂れていっている!?バストの専門家の矯正下着屋さんが語る【ブラジャーの大切さが身に染みた話】

この記事は約2分で読めます。

  • LINEで送る

胸が小さい私が、友達にすすめられて矯正下着のお店に行ったときの話。

矯正下着のお店というと、押し売りとかごり押しが強いイメージありません?

少なからず、私はそんなイメージを持っていました。

今でも変わりませんが(笑)

矯正下着というと押し売りとかの悪いイメージありません?

(あーどうせ買わされるだろうから行きたくないな~)

とは思いつつも、友達が

「絶対行った方がいい!付き添いでいいから!」

と何度も念を押してきたので、仕方なしに行ってみた。

友達の矯正下着採寸の日。

「いらっしゃいませー」

と感じのいい女性が3人出迎えてくれた。

友達の矯正下着の採寸で来たので、

友達はサイズを測りに、店員さんと違うお部屋へ。

私はというと、2人の店員さんとお部屋に取り残され。。

(やられた、、)

と、勝手に身構えていたら、

案の定、私は2人の店員さんに矯正下着についての話を聞かされるのであった。

(絶対負けんぞ、、絶対買わん!)

と思いつつ、話はタダだから潜入捜査的な気分で

いろんな情報をもってかえってやろうと思った。

そんな気持ちで、聞いたあのときの話が

4年経った今でも忘れられない。。

その忘れられない内容というのが、

おっぱいは重力で日々垂れていっている

生理が始まるとともに、カラダは老化している(おっぱいが垂れ始めている)

・背中についている脂肪は、おっぱいだということ

という3つのことだった。

さすがはプロ。

どれも、自力で解決できないような内容ばかり。。

生理に関してはもう始まって何年もたってるし

重力で垂れるなんてリアルタイムの話。。

だけど、ちゃんと体に合ったブラジャーを付ければ

バストが重力で垂れなくなるようにサポートや、

背中の脂肪をちゃんとした位置(胸)に戻してあげることができるらしい。

はじめて入店するお客さんには、

普段使っているブラジャーを持ってきてもらうようで、

ほとんどのお客さんが、上手なブラジャー選びができてないというのだ。

本来おっぱいをサポートする役割のブラジャーが飾りだけになっている人が多いとのこと。

市販のブラジャーで谷間のところの幅やホックの幅が細いものは、

おっぱいの重りを支えれていなくてブラジャーの意味がないという。

市販のブラジャーで谷間のところの幅やホックの幅が細いものは、  おっぱいの重りを支えれていなくてブラジャーの意味がないという。

今までにない危機感と、同時に矯正下着の見方が変わった瞬間だった。

入店した時とは裏腹に、お店を出るときの私は

矯正下着ってスゴいよね!と、友達と熱く語り合っていた。

矯正下着のショップ袋をもって、、、、、、^^

(やっぱりプロの販売技術ってスゴイ)

ただ、矯正下着屋さんで下着というか、

ブラを買ったら3万円しました(涙目)

素材に力を入れているらしく、履き心地は最高。

わかるけど、分かるけども。

、、高すぎる!!

「素材は別にこだわらないから、安くていい矯正下着を」

と思って口コミを見たところ、

株式会社インテンスのセパレートビュティーという補正下着が人気だったから購入してみた。

補正下着 キャミソール こんな方にお勧めらしい。

気になるお値段はというと、

あのとき買った矯正下着の金額で、上下セット4着買えた(笑)

たしかに素材に関しては違いが大きいけど、

バストアップ効果とヒップアップ、骨盤矯正効果があるからコスパはこっちが断然いい。

生地が薄いからすぐ伸びないかな?って思ったけど、

長持ちしたから、最初の矯正下着以外はこっちで買ったよ(笑)

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です


  • LINEで送る


サブコンテンツ

このページの先頭へ